スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドッキ!っと仕草ランキング 10位~6位

仕草にはその人の内面が現れるもの。女性のどんな仕草が男性をドキッとさせてしまうのでしょうか? アナタが無意識で行っているその仕草に、彼がドキッとしてしまっているかも知れません。
ランクインしている仕草をチェックして、しっかりオンナっぷりを上げちゃいましょう。意中の人もアナタの仕草に思わずドキッとするかも知れませんよ。




第10位 髪を結ぶ
「髪を結んでいる時のうなじがセクシー」という声もありますし、「和服の時のうなじがたまらない」という、うなじフェチの方もいます。
日常で「髪を結ぶ」ときに女子が気をつけたいのは、「オバサン縛り」からの脱却。

適当なゴムで髪を結ぶなんてもってのほかですよ! お気に入りのヘアゴムやクリップ、バレッタなどのアイテムで、女性らしさをさりげなくアピールしましょう!

第9位 目を閉じる
無防備さの代名詞でもある「眼をとじる」。自分に安心してくれているという印象を、男性に与えるようです。キスする時などにも、眼をとじますよね。
この時気をつけたいのは、全てを開放しすぎてだらしない無防備さにならないこと。口元や輪郭はキリリとさせたバランスが大切です。

第8位 別れ際に手を振る
意外と性格が表れる手の振り方。手のひらを広げると元気な印象に、閉じるとエレガントな印象になります。さらに、手を振る速さからあなたの気持ちが伝わることもあります。
「別れがたいわ~」というメッセージを感じられる事もあるのです。手を振った時、二の腕のタプタプに彼氏の目が釘付け……なんて事態を避けるべく、二の腕シェイプは日頃から行っておきたいものです。

第7位 服についたゴミなどをとってくれる
些細なことに気付いてくれた仕草に、彼は喜びを感じます。女性らしい優しさに加え、「あなたの事見てます」という気持ちが出る仕草ともいえますね。
あまりやりすぎると「お母さんオンナ」になってしまう危険性も……。彼の世話を焼くのは程ほどが大事です。

第6位 歩いているとき、(相手の)服のすそをつかむ
「頼られている」という印象を男性に与える仕草です。守ってあげたいという男性の本能をくすぐるようです。
すでに付き合っている人も、こんなちょっとした仕草が恋のスパイスになったりするのです。



スポンサーサイト

テーマ : 恋愛マニュアル - ジャンル : 恋愛

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。